YouTubeノウハウ

YouTubeへの動画アップの方法とYouTube Studioツールの使い方

YouTube動画アップロード方法

 今回は、YouTubeへの具体的な動画のアップロードの全体的な流れと方法をお伝えします。次の項目から、各1つずつの手順(アカウントの作成、アップロード、効果的な動画設定など)を見ていきたいと思います。

 まず、撮影し編集などを加えた動画をどのようにアップして公開するかという点をお伝えします。方法としてはYouTubeのアカウントを作成し、そのアカウントから動画をアップロードします。今はスマートフォンでもアップができますが、持っているのであれば私は圧倒的にパソコンからのアップロードをオススメします。なぜなら、パソコンでは操作性や必要項目の記入の網羅性などがあり、動画の分析をする際の見やすさなどもやはり違うからです。

 最初のステップとして、YouTubeのアカウントを作成しログインします。すると、YouTube Studioというタブがあるのでそちらをクリックします。すると、右上に作成というボタンがあるのでクリックをし「アップロード」を押します。動画がアップロードされたら、タイトルと説明欄などを記載し、公開ボタンを押すとすぐに動画がアップロードできます。

 動画に関しては限定公開(URLのみ知っている人が閲覧できる)や公開(全世界に公開)などから選択する事ができ、アップロードした動画を非公開(どこからも閲覧できないが、自分のYouTubeの管理画面上でのみ確認できる)にすることもできます。

 また、オススメはパソコンからのアップロードですが、スマートフォンのみで動画のアップロードをする事もできます。スマートフォンからの動画アップロードは、YouTube公式が出している下記アプリ2つを使います。

スマートフォンでYouTubeをアップする必須のアプリ

 

①YouTube

 

②YouTube Studio

 まず、①YouTubeアプリです。こちらは普段のYouTube上の動画を閲覧する事もできますが、パソコンと同じように動画をアップロードしてタイトルや説明文を記載して公開する事もできます。ただし、YouTubeアプリのみではサムネイルの設定等ができないため、よりクオリティの高い動画を作るためには②YouTube Studioを入れ、アップロードした動画をより詳しく編集する必要があります。

 

あなたの会社も、YouTubeでホームページの100倍集客しませんか?

  今更YouTubeなんて思っていませんか?ビジネス分野ではまだ圧倒的な先行者有利の市場です。ホームページやSNSの100倍以上の集客を上げるお客様が多数!今すぐYouTubeで集客を始めましょう。 今すぐYouTubeをスタートする

 

当サイトの管理人プロフィール

・ダニエル(YouTubeプロデューサー) 慶應SFC卒、元楽天MVP、(株)ダニエルズアーク代表取締役、「売れない時代にすぐ売る技術」著者 ・累計102万チャンネル登録のYouTubeチャンネル立ち上げ&プロデュース実績(30以上) ・YouTubeコンサルティング200チャンネル以上(プロデュース系 SEO1位獲得 2021年3月) ・自チャンネル月間200万円のビジネス売上