YouTubeノウハウ

【YouTubeバズ動画の作り方】リサーチ方法と戦略をプロが解説

当サイトの管理人プロフィール

・ダニエル(YouTubeプロデューサー) 慶應SFC卒、元楽天MVP、(株)ダニエルズアーク代表取締役、「売れない時代にすぐ売る技術」著者 ・累計102万チャンネル登録のYouTubeチャンネル立ち上げ&プロデュース実績(30以上) ・YouTubeコンサルティング200チャンネル以上(プロデュース系 SEO1位獲得 2021年3月) ・自チャンネル月間200万円のビジネス売上

●本日の記事:参考・引用

○YouTube Creator Academy(YouTube公式) https://creatoracademy.youtube.com/pa… 

・チャンネルを発見しやすくする「ホーム」 視聴者が YouTube アプリや YouTube.com にアクセスして最初に目にするのがホーム画面です。ここには、それぞれの視聴者への関連性が最も高い動画が表示されるため、ここにアクセスすれば見たい動画が見られるようになっています。また、チャンネルに登録していない視聴者に動画を見つけてもらう絶好の場所でもあります。全世界を合わせると、1 日あたり 2 億本以上もの動画が視聴者のホーム画面に表示されています。 YouTubeの収益化の基準はチャンネル登録1000人・総再生時間4000時間で収益化します。最短でチャンネル登録1000人を突破し、更にその先の伸びを目指す方法をお伝えします。

 

本日のテーマ

YouTubeのバズ動画の作り方とリサーチ方法、え?実はYouTubeはオススメと関連が9割?プロが解説します。

↓動画で観たい方はこちら

 

どうやってネタをリサーチしていったら良いのでしょうか?

動画の流入経路としてブラウジング機能(おすすめ機能)や関連動画からの流入というのが大きくなっています。

YouTubeはシーソー方式で増える媒体です。これは最近流行った韓国の激辛ポテチを食べる動画です。

バズった動画に乗っかっていく方式でお互いの再生回数を伸ばすことができます。まさにWin-Winな方式です。YouTubeには再生回数の助け合いのような文化があります。

こちらは、マコなり社長のヒットした「絶対に関わってはいけない人」というポーズに乗っかって動画を上げるビジネス系YouTuberが続出した例です。

YouTube側が急上昇した動画をまとめてくれています。ビジネス系があまり載っていないのがネックですが、よくチェックしておくといいと思います。

 

こちらのkamuitrackerは無料版と有料版があります。無料版でも全然使えますが、有料版を使ってもいいかもしれません。ここでトレンドチャンネルというものがあり、急上昇している動画がわかるようになっています。

自分のチャンネル登録者数に近いところや10万人以下のチャンネルをチェックすることがおすすめです。多すぎると自分のチャンネルとの差が激しくなり、あまり参考にならないことが多いです。

こちらの「お金のまなびば」では「株価の上昇」「資産形成」などの動画がチャンネル登録に起因していることがわかります。この辺りの動画に乗っかると自分の動画も伸びやすくなると測ることができます。

こちらでは、チャンネルを検索することができます。「副業 おすすめ」などで検索するとそれを投稿しているチャンネルを見つけることができます。

フィルタ機能を使うと「チャンネル」が出てきます。

「チャンネル」をクリックすると、副業について発信しているチャンネルを見つけることができます。

そこから動画を検索して、伸びている動画を自分の動画の参考にしましょう。

本日のまとめとしては、まずオリジナルコンテンツの発信はやめましょう。伸ばすには、おすすめの関連が命です。すでに正解のある動画に寄せてまずは作るところから始めましょう。

 

 

あなたの会社も、YouTubeでホームページの100倍集客しませんか?

 

今更YouTubeなんて思っていませんか?ビジネス分野ではまだ圧倒的な先行者有利の市場です。ホームページやSNSの100倍以上の集客を上げるお客様が多数!今すぐYouTubeで集客を始めましょう。

今すぐYouTubeをスタートする

 

当サイトの管理人プロフィール

・ダニエル(YouTubeプロデューサー) 慶應SFC卒、元楽天MVP、(株)ダニエルズアーク代表取締役、「売れない時代にすぐ売る技術」著者 ・累計102万チャンネル登録のYouTubeチャンネル立ち上げ&プロデュース実績(30以上) ・YouTubeコンサルティング200チャンネル以上(プロデュース系 SEO1位獲得 2021年3月) ・自チャンネル月間200万円のビジネス売上

●本日の記事:参考・引用

○YouTube Creator Academy(YouTube公式) https://creatoracademy.youtube.com/pa… 

・チャンネルを発見しやすくする「ホーム」 視聴者が YouTube アプリや YouTube.com にアクセスして最初に目にするのがホーム画面です。ここには、それぞれの視聴者への関連性が最も高い動画が表示されるため、ここにアクセスすれば見たい動画が見られるようになっています。また、チャンネルに登録していない視聴者に動画を見つけてもらう絶好の場所でもあります。全世界を合わせると、1 日あたり 2 億本以上もの動画が視聴者のホーム画面に表示されています。 YouTubeの収益化の基準はチャンネル登録1000人・総再生時間4000時間で収益化します。最短でチャンネル登録1000人を突破し、更にその先の伸びを目指す方法をお伝えします。